FC2ブログ
いとゆふつれづれなる日々
プロフィール

いとゆふ

Author:いとゆふ
シルバーの二人暮らしです

年齢とともに菜園は続けることができなくなりましたが
趣味のことや日々の暮らしのれづれを綴ります。

と言いながら3年が経ちました。
その間特に今年に入りパートナーに気持ちや時間をかけないといけない
状態になりました。 
そんなこんなを少しずつブログに書いてみたいと再開しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の散歩
 今日は梅雨に入ったと思えない気持ちのいいお天気で空が青く雲がとてもきれいです。
のでI男さんと散歩の時カメラを持っていきました。
宝塚(西谷地区を除く)では珍しく池の反対側は畑や水田が多くあります。
この間散歩したときは水を引きかけていました。
今日見てびっくりこんなに水田が多いとは思いませんでした。
田植えは終わっていました。苗が小さいので広い池が多くあるように見えます。
今までは運動のために歩いていたので同じところでもゆっくり周りを見ながら散歩することがなかったように思います。
最近はリハビリのために歩いているので時々休憩したり歩く速度も遅いため自然に周りを見るようになりました。
今日は池の入り口の茂みで鶯が盛んに”ホーホケキョウ・ホーホケキョウ”と囀っていました。そして木の茂みの中で飛び回っっているようです。
残念ながら木だけしか写っていませんがたくさんいるようでした。

写真00019
        この茂みから鶯のさえずりが聞こえます
 写真00033(1) 写真00029(1)              水田のある風景です写真00037(1)          雲の形が面白く写してみました写真00036(1)         甲山もこんなに近く見えています
いい風の吹く中I男さんの足取りも割合軽くご機嫌で帰ってきました。
          
         
            www88_31.gifp_today100_33_3.gif


スポンサーサイト
季節の花
 今日は約20日ぶりでI男さんのA接骨院への付き添いです。
待ってる間例のごとく近くのスーパーへ行き買い物を兼ねぶらぶらと鉢植え売り場を見ました。鉢植えの売り場では紫陽花の季節は過ぎハイビスカスやブーゲンビリアが並びすっかり夏の雰囲気です。
写真00004        小ぶりのブーゲンビリア白色やオレンジ色は初めて見ました。

写真00003
      おなじみハイビスカスピンク色やオレンジ色もありました

写真00002           ミニばらとつりさげ系のグリーン

写真00006         白に赤の入ったでも涼しげな花・白系が並んでいます。

写真00005     あまり聞いたことのないカタカナ名の花が多い中頑張っていました。
     懐かしい七色とうがらし。なんかほっとしました。

           www88_31.gifp_today100_33_3.gif

今日の晩御飯
気温の高い日が多くなり夏野菜の出番になってきました。
私は夏野菜の中ではなすが好きです。特に長ナスや長長ナスが好きです。
普通のなすより果肉が柔らかいように思います。
頂きものの山椒味噌があったのでなすとピーマンの味噌炒めを作りました。
なすとピーマンの山椒味噌炒め
写真00129 
材料 長ナス2本 ピーマン3個 
   山椒味噌大匙2杯位 酒大匙2杯 塩少々
   炒め油ヴァージンオイル・ごま油併せて大匙2杯位
作り方
写真00121
なすは所々皮をむく。ピーマンは種を取り5ミリ幅に切る。
写真00125 なすは2㎝幅長さ5㎝厚み1.5に切る。
油を引いたフライパンに(ぬるい状態)入れ全体に 油をなじませる。
強火にして炒める。
写真00127  なすに焦げ目がついたらピーマンを入れ強火の中火で2分ぐらい炒め酒を回しかける。
蓋をして2分ぐらい蒸し山椒味噌を入れ絡める。
シニア料理としては野菜炒めはしゃきしゃきは駄目なので柔らかく仕上げるようにしています。 テレビで女性のシェフが高齢者や子供向けに柔らかい炒め物をするときは油を熱くする前に全体に回らせてから炒めるとよいと言われていたのを参考にしています。

もう一品
辛子明太子とトマトの炒り卵
写真00135 LEDの電球の下なので色がきれいに出ません。
台所側は普通電球です。
写真00130 材料 
   卵3個・明太子2腹(袋から出しておく)・ミニトマト10個・にら5本位
   豆乳大匙1.5杯・ヴァージンオイル大匙2
写真00132 作り方
にらとミニトマトをさっと炒める。にらが鮮やかな緑色になったら取り出す。
卵を溶いて明太子を混ぜる。
そこにトマトとにらと豆乳入れざっと混ぜてフライパンに流し入れる。
写真00133 大きくかき混ぜながら半熟状態になったら火を止め予熱で仕上げる。
盛り付ける。味付けは明太子とトマトの味だけです。

一口メモ
にらの保存法
写真00126 にらは1把を茎と葉に分ける。
茎はみじん切り。葉は2㎝長さに切る。
2,3日で使うときはキッチンペーパーに包んでタッパーに入れ冷蔵庫で保存。
それ以上の時はジップバックに入れて冷凍室で保存する。

今日のシニア料理の工夫
野菜を柔らかく炒める方法。
(なすも皮を所々むくと早く火が通り柔らかく仕上がります。)
調味料で美味しく。(山椒味噌・辛子明太子)
緑黄野菜を使い色どりをきれいにして食欲を増す。(ミニトマト・にら)
豆乳を使う。
今日はI男さん美味しいと完食でした。
         
           www88_31.gifp_today100_33_3.gif



拍手のアイコンをポチっと押してくださるとうれしいです。



   


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。